自動車免許について

自動車免許とはいっても、その種類はたくさんありますよね。まず大きくわけてニ種類あります、一つは商用目的としない「一種免許」と、もう一つはタクシーの運転免許のように商用目的とした「二種免許」です。二種免許は一種免許保持者しか受験できません。


自動車免許といえば、通常、普通自動車免許を思い浮かべるのが一般的だと思いますが、それ以外にも大型免許、大型特殊免許、けん引免許、小型特殊等々あります。仮免許も自動車免許の一つなのです。


自動車免許の取得の方法は、いちばん一般的なのは、教習所に通って仮免を取得して、運転免許試験試験場に行って、そこで筆記試験を受けて合格する方法です。教習所に通うためのお金と時間はかかるけれど、運転免許試験場で技能試験が免除されるため、筆記試験の勉強さえしておけば確実に自動車免許を取得できます。


教習所での時間を短縮したのが、いわゆる合宿免許です。一定期間教習所に滞在し、全ての教習をこなして、短期集中して自動車に乗ることで運転技術が上達しやすいメリットがあります。短期間に取得したい!という人にオススメな方法です。


そして一番安上がりなのが、直接運転免許試験場に行って、学科と技能試験を受けて自動車免許を取得する方法です。一発で合格すれば最も安上がりなのですが、なかなか難しいといわれていますので、かなり運転技術(実際の運転技術というより、安全確認等、教習所のテキストに添った運転技術)に自信がある人以外は、かえって高くつくかもしれません。

この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29551820

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。