オイル交換

エンジンオイルは一般的に3000〜5000Kmを目安に交換するとよいと言われています。
ただ、距離を走らない車の場合はこの限りではないんです。
オイルは酸化してしまいます。ですのでこの距離いかなくても半年たったら交換しましょう!
サーキットなど走った車はできればすぐに交換した方がいいですよ。
オイル交換って車のコンディション維持にはかかせません。10万Km走った車でオイル交換がまめにやっていた車のエンジンはとっても調子がいいですよ。
私の前に乗っていた70スープラは18万Kmでエンジンノンオーバーホールで某峠を全開走行してもぴんぴんしていましたよ。
エンジンの保険はオイルですわーい(嬉しい顔)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。